Livre

魔女の宅急便 その5 魔法のとまり木4

魔女の宅急便 その5 魔法のとまり木』角野栄子
あらすじ
 19歳になったキキ。13歳の旅立ちをしたばかりのライちゃんに出会ったり、遠くの学校にいるとんぼさんと会えない寂しさ、ジジが恋をしておとなの猫言葉を使いたがり言葉があんまり通じなくなってしまい、飛ぶ魔法まで不調になってしまったりと色々な出来事を通してキキの成長していく姿を描く、キキとジジの心温まるストーリー。

感想
 子供向けの本を久しぶりに読んだのですが、文体も易しくとても工夫されているんだな〜と思いました。読んでいてにこにこしてしまう本です。キキちゃんも19歳になり、挿絵が大人っぽい雰囲気です。ジジがとっても可愛い!!とんぼさんとキキの関係が微笑ましくじれったいです。全体を通してでは、4巻が一番好きかな。大好きなシリーズなので続編が出るといいな。
 読んでたら今年のハロウィンはキキちゃんっぽい魔女にしたくなりました。頑張るデス(`・ω・´)

愛されない子4

愛されない子―絶望したある生徒の物語』トリイ・ヘイデン
あらすじ
 ウェールズに永住するためのビザを待っていたトリイは、代用教員として再び特殊学級の教師になった。知的障害のあるマリアナ、重度の情緒障害のレスリー、小児精神分裂病のダーキー、そして後から加わった北アイルランド紛争に巻き込まれた姉妹のジェラルディンとシェモーナとその従兄弟のシェイミーが彼女の生徒になった。レスリーの母親のラドブルックはアルコール依存症で飲酒してレスリーを迎えに来るのでトリイはやきもきしていたが、ちょっとしたきっかけから彼女はトリイの助手になりたいと申し出た。トリイはその申し出を承諾したが、彼女にはアルコール以外にも問題があり―
 トリイとその生徒たち、そして問題を抱えた母親との心の交流を描くノンフィクション。

感想
 細かい描写など生徒たちへの愛が伝わってくる。トリイの本を読んでいると自分自身もその生徒たちのことが好きになってしまうから不思議だ。彼女は本当にこの仕事が好きだったんだなと思う。「トリイは神様みたい」と言う生徒がいるが、自分を救い出してくれる存在はどんなに大きいだろうか。トリイに出会い、別れていく姿を実に上手く書いている。トリイの作品が大好きです。

以下、ネタバレ要素を含むので既読の方のみ続きを読むことをお勧めします。


続きを読む

チョコリエッタ4

チョコリエッタ』大島真寿美
あらすじ
 高校二年の宮永知代子は愛犬のジュリエッタを亡くし、それから母代わりをしてくれた父の妹の霧湖ちゃんとぎくしゃくしている。犬になりたい、本当の私の名前はチョコリエッタ。フェリーニの映画『道』をモチーフに描かれる青春ストーリー。

感想
 タイトルの可愛いさと文の軽快さに惹かれて借りました。図書館の本はほとんど表紙が外されているから見れなかったんだけど、表紙のイラストも可愛いね。
 思春期の脆さとか危うさみたいなものを上手く表現していると思う。私はこういうお話好きです。

キノの旅 -the Beautiful World-3

キノの旅-the Beautiful World-』時雨沢 恵一
あらすじ(?)
旅人キノとモトラドエルメスのお話記念すべき第10巻!!全11話収録。

感想
キノの旅大好きですv「ペットの国」と「ホラ吹き達の話」が特に面白かった。今回のあとがき私的にはびっくりでした。これからも面白いあとがきに期待です。

※以下はネタバレになりますので、既読の方のみ続きを読むことをお勧めします


続きを読む

野分け草子2

野分け草子』片山奈保子
あらすじ
京の都は天魔族の王・我王に制され、人々は人の生気を喰らう天魔に脅かされながらも細々と暮らしていた。住職兼薬師の寂蓮は身寄りのない少女、千珠と共に<寂蓮庵>で家族同然に暮らしていたが、そこへ天魔を憎む退魔師・雨月が居候することとなった。3人の生活が安定の兆しを見せた頃、千珠が天魔に攫われて−

 人と天魔の共存は有り得るのか?片山奈保子の新作、和風ファンタジー!

感想
片山さん好きなので、銀の一角獣以外のCobalt作品は全部読んでます。とにかく美形ばっかり出てきます。表紙のイラストはあっさりな感じですが、中の挿絵はこれでもかと言うくらい色気を振り撒いた美男美女ばかり。着物好きには堪らない作品かも。でも、ごめんなさい。私としては汝やシャドー・イーグルの方が好きです。なので片山作品としては★2個。
注:以下は完全なネタバレとなりますので、既読の方のみ続きを読むことをお勧め致します。
続きを読む
Recent Comments
Recent TrackBacks
Triangler
QR Code
QRコード
  • ライブドアブログ