August 2007

ランチ♪

8748a0b9.jpg『ファンタスティック4 銀河の危機』の試写会見に渋谷行ってきました♪大学寄って学バス使って電車賃ちょい節約出来た(・∀・)都会に行くには最寄り駅より学バスで別の駅から行く方が安いんだよね。時間に余裕のある時しか使えないけれど。それから、渋谷から原宿に歩いて行く行き方が分かった。普通に山手線の線路沿い歩くだけだけど。電車代って吹雪にとって手痛い出費なので、出来る限り節約したいのですよ。これからは暇な時渋谷から原宿間歩いて行くようにしよ。試写会のことはまた後日書きますね。

写真はお昼。原宿のDouble Tallにて。ランチメニューはハンバーグに飲み物・ライス・スープ付きで980円。ファミレスより、こういうお店で食べた方が美味しいね。ドリンクはピーチティーをアイスで頼んだんだけど、甘くて好みの味でしたv

ネズミの国レポート Vol.2

 7/31は元バイト先の人たちとネズミの国へ残念なことに企画者が体調不良で欠席してしまったのだけれど、まったり5人で遊んできた。そんなに画像ないけど、追記に書くね
続きを読む

お好み焼きにもんじゃ

5e29bc07.jpg 今日は中学の友達と道とん堀行ってきたお好み焼きにもんじゃにうどんにデザートと、もりもり食べて満腹(*>ω<*)6種類くらい食べたのかな?長期休暇の度に会う子達なんだけど、久しぶりに色々話せて楽しかった♪
 ←は確か琉球もんじゃ。ゴーヤ初めて食べたと思うけど、苦かった('A`|||)


↓はデザートもんじゃが出来るまで

22a74f8f.jpg9826b92a.jpg

be536b1c.jpg
 正直デザート系は、熱い時より冷めてから食べた方が美味しかったです
 来年もしかしたらドイツ旅行に行けるかもそれまでに頑張って貯金しないとね

東京小説 〜乙桜学園祭〜3

あらすじ
2人の人気作家が、“東京でひとりぼっちの少女”をテーマに映画監督に初挑戦
『人形姫と王子』
拒食症で白い服しか着ない心を閉ざした少女、ナジュ。ナジュは5人の男の中からダーツでその日にデートする相手を決め男と会う時はいつも黒い服を着る。男には別の彼女がいてそれを承知しながらも、1番にはなれないことでナジュは孤独感を深めていく。そんな中、いつも行くクリーニング屋に洋服を取りに行くと中にはモーヴ色のワンピースが。別の人のかと思ったが、中にはクリーニング屋を辞めたアルバイトの高瀬恒史からの手紙があった。そこには、ナジュが染みが取れないなら捨てると言ったお気に入りの白のワンピースを勝手にモーヴ色に染めてしまったことの謝罪と、あなたには白以外にもたくさん似合う色があると書かれていた。ただのクリーニング屋の従業員だった高瀬が特別な存在へと変化し――
『立体東京 3D−TOKO』
東京を一人彷徨う少女を描いた無声映画。ストーリーに関しては、何も知らずに見た方が面白いと思ったので触れません。3D眼鏡を掛けますが、立体映像感を出すためのものであって、何かが飛び出してきたりそんなサプライズはありません。安達寛高監督の奥さまの押井友絵主演作。

感想
人魚姫と王子は、予告編ムービーを見てあまり期待出来ないかもって思ってたけど、部分部分がけっこう好きなシーンとかありました。ただやっぱり映像が粗いのが気になります。ナジュの独白のシーンが好きです。興味があるなら見た方が良いかもな作品です。人形がちらっと出てくるのですが、人形提供が恋月姫さまでした。
立体東京は、ストーリー知らなかった方が楽しめた気がします。セリフがないのでストーリーがやや説明気味だけど、試みとしては面白かったです。

上映後の両監督のトークがとても面白かったのが印象的でした。

8月の運は使い切ったぜ

1712e841.jpg←画像は本日の収穫物。

FictionJunction YUUKAフィルムコンサートに行って参りました(*´ω`*)到着したのが開場5分前で整列がほぼ完了してたから、係の方のおかげで列に入り込めました。しかし、あんな狭い所に約180人も集まって暑い中待ってるのは辛かった。もうちょっとスペース広い所で並べれば楽だったのに(´・ω・`)

1部は2月の東京Liveの映像観ました。Liveの時編み上げブーツで長時間立ちっぱだったから足が痛くなったことを思い出しました(:_;)前の人の後頭部で半分くらい見えなかったけど、音がすごく綺麗だった。ゆうかちゃんホント歌上手いよね。それまでは梶浦さんが好きでFJYも聴いてたけど、Live聴いてファンになりました。延ばした時の音が表情豊かというか、何か訴える力があってとても綺麗。nowhereがなかったのは残念だったけど、ピアノが聴けてよかった。でも、Live全部観たかったな〜。どんなに時間掛かってもいいから。ホント商品化がなくて残念。アルバムのおまけとかにくっつかないかな〜。

2部は宮井さんと梶浦さんと野崎さんのトーク。2月のLiveの時に梶浦さん風邪ひいていらっしゃったらしい。注射2本も打ってたのに気付かなかった。舞台稽古で参加出来なかったゆうかちゃんのビデオレターがとても可愛いらしかった。あの喋りと歌のギャップが素敵。「梶浦さん溶けないで」が可笑しかった(笑)応募葉書の質問を何枚か梶浦さんが答えて、ハダニやアルバムのことなどが聞けました。海外では梶浦語のことを“Yukilish”って呼ぶらしい。可愛い〜(´∀`*)そして、梶浦さんがお酒飲みながら前日に作ったという指紋着きの手づくりストラップのプレゼントの抽選、見事に当たっちゃいました(゜д゜)嬉しすぎて貰った後体が震えちゃった。大切に使いたいと思います☆

最後にromanesqueフルバージョンPVの上映後、イベント限定のポストカードを頂いて会場を後にしました。

せっかく池袋に来たのだからアニメイトへ(笑)品揃えはいいけど階段狭いからあんまり好きじゃないんだけどね。気になってたCLOVERのDVD購入と、のだめのメモ帳版カードダスみたいなのやりました。

↓が頂いたストラップ。ピアノと音譜のチャームが可愛い♪
cd6e0b89.jpg
Recent Comments
Recent TrackBacks
Triangler
QR Code
QRコード
  • ライブドアブログ